口コミ・アンケート結果から評判の良いウォーターサーバーをご紹介!

ウォーターサーバー選びに最も重要な利用者の声から厳選比較!
一般家庭での導入も珍しくなくなったウォーターサーバー。

一度導入するとなかなか別のウォーターサーバーへ変更出来ませんよね。

ですから初期導入の時点でしっかりと選んでおきたいところ。当サイトでは、徹底比較を行った結果から厳選5社についてご紹介しています。

当サイトで最も重要視したポイントは、「利用者の声」です。

ウォーターサーバーを紹介しているサイトは、沢山ありますが、利用経験が無く、これから導入する人にとっては実際に使っている人の口コミから判断することで、より良いウォーターサーバー選びが出来ると考えています。

利用者の声の中でも更に注目したポイントが「使ってみて気になった点」です。ランキングサイトや比較サイトを見てみると、ほとんどのサイトで「良い点」については、掲載されていますよね?

ただ、良い点ばかり見ていては、本当に良いウォーターサーバーかどうかわかりません。ですから、もう少し改善して欲しい点などの声を集めたので、その結果もご紹介しています。

両方の声を聞くことで、より良いウォーターサーバー選びが出来るはずです。是非参考にしてみてください!

掲載ウォーターサーバー一覧

アクアクララ
コスモウォーター
プレミアムウォーター
クリクラ
フレシャス

ウォーターサーバーランキング!

アクアクララ
安心して利用出来る!リーズナブルなアクアクララ!
数あるウォーターサーバーの中でも最初に推したいのが「アクアクララ」です。最大の特徴は、安全性の高いナノテクノロジーを利用しているという点です。ウォーターサーバーには、国内だけではなく国外の製品もあるため、安全性は最重要視される項目です。

コンパクトタイプからハイクオリティタイプまで豊富な種類が用意されているため、家庭だけではなく、オフィスなどでも利用可能です。余談ですが、パネルのデザインも変更出来るので、殺風景だったウォーターサーバーも身近に感じられるようになっています。

アクアクララでは、環境に配慮しリターナブルボトルを採用しています。その為、コストダウンにも繋がっているので、月々の利用料金もリーズナブルな設定になっています。

また、定期的なメンテナンスも実施しているため、長期間安心して利用出来るウォーターサーバーと言えます。
ポイント①
安全性の高いナノテクノロジーを駆使!
ポイント②
ウォーターサーバーの種類が豊富!
ポイント③
ゴミが出ない!リーズナブルなボトル
ポイント④
リーズナブルな料金設定!
コスモウォーター
コスモウォーターは、利用者の声を反映したウォーターサーバー!
コスモウォーターは、利用者の声を反映したウォーターサーバーと言われています。その最も大きな理由は、常に清潔な状態保つ衛生管理の特許技術である「クリーンエアシステム」を導入している点と言えます。他にも48時間毎に自動熱循環を行う「クリーンサイクルシステム」を導入しており、サーバー内部を常に清潔な状態にしています。

また、ウォーターサーバー利用者を悩ませているボトルの入替えですが、コスモウォーターはボトルバスケット方式を採用しているため、女性でも片手で持ち運べるように配慮しています。

肝心なお水も日本人に好まれる軟水を採用しており、いつでもおいしい天然水が飲めるウォーターサーバーとして人気も高く、自信を持っておすすめ出来る会社と言えるでしょう。
ポイント①
常に清潔な状態をキープ!
ポイント②
美味しい天然水!モンドセレクション金賞受賞!
ポイント③
女性でも簡単に交換出来るボトルの採用!
ポイント④
サポートも抜群!安心して利用可能!
プレミアムウォーター
水の美味しさにこだわっているプレミアムウォーター
プレミアムウォーターでは他社と比べて、水そのものの美味しさに拘りを持っています。多くの会社が加熱処理を採用していますが、プレミアムウォーターでは非加熱処理を採用。非加熱処理の場合、水の美味しさに関わる溶存酸素が減少しにくく、天然水の美味しさを引き立てます。

一方で加熱処理は低コストで運用出来る為、多くのウォーターサーバーに利用されていますが溶存酸素が激減してしまうため、美味しい水を届ける為には非加熱処理が必須となります。非加熱処理は生産管理も難しいのですが、プレミアムウォーターでは厳正な管理の元で処理が行われており、美味しい水の生産に成功しています。

また、採水地が選べる点も人気の一つと言えるでしょう。「富士吉田・南阿蘇・金城」の中から選択できます。それぞれ成分が異なる為、利用者に配慮した最高のサービスと言えますよね。
ポイント①
とにかく水が美味しい!
ポイント②
採水地が選べる天然水!
ポイント③
天然成分にも拘ってます!
ポイント④
回収不要のワンウェイシステム!
クリクラ
利用者1000万オーバー!安さで選ぶならクリクラ!
クリクラは日本人好みの軟水。まろやかな口当たりが人気となり、今では1000万ユーザーを突破しています。軟水を利用している為、香りを引き立てる効果もあり、飲料水としてはもちろん、お料理にも最適です。

クリクラの利用者が増えている理由として、ウォーターサーバーのレンタル料や入会金、宅配料が全て無料という点が挙げられます。最近では、解約料金を請求するメーカーもありますが、クリクラではなんと解約料金も無料。その為、基本的に発生する料金はお水のボトル代のみとなり、大変リーズナブルな料金設定になっています。

また、面倒な配送依頼も不要です。クリクラは2週間に1度の定期便なので、注文の手間が省けて大変便利です。

そして最大のポイントとしては「お水のボトルが安い」というところでしょう。ウォーターサーバーは長期間利用するケースが多い為、一本あたりの金額が少しでも安いほうがお得と言えるのではないでしょうか。
ポイント①
利用料金が安い!
ポイント②
口当たりの良い軟水を使用しておりお料理にもおすすめ!
ポイント③
配送は2週間に1度の定期便!
ポイント④
省エネサーバーも選べる!
フレシャス
デザインで選ぶならフレシャスです!
フレシャスは、数あるウォータサーバーの中でも「デザイン面」ではNo.1と言えるでしょう。スタイリッシュなデザインなので、一見ウォーターサーバーとはわからず、モダンな住宅においてもお部屋の雰囲気をワンランクアップさせてくれるデザインです。

もちろん、デザイン性だけではなく、お水にも拘っています。選べる天然水は「富士・朝霧・木曽」と人気の産地を押さえています。バナジウムを豊富に含まれた天然水なので、美容にも健康にもおすすめです。

また、フレシャスで使用しているボトルは、片手サイズまで小さく畳めるので、女性でも簡単に交換可能です。使用後は、不燃ごみとして捨てられるので、かさばらず大変便利と言えます。

フレシャスは、ダイエット効果のあるバナジウムを含んだ天然水が飲める点や、簡単に交換出来るボトルの採用など、女性に優しいウォーターサーバーと言えるでしょう。
ポイント①
スタイリッシュなデザイン!
ポイント②
小さく畳めるボトル!
ポイント③
選べる天然水はバナジウムを豊富に含んでいます!
ポイント④
サーバーレンタル、配送、メンテナンス無料!

よく読まれている記事

記事がありません

表示する記事はありませんでした。

ウォーターサーバーの利用料金とは!?

ここまで、口コミや評判のいい人気でおすすめのウォーターサーバーをランキング形式で5社紹介してきましたがいかがだったでしょうか。

ウォーターサーバーをレンタルする際、選ぶポイントとして一番気になるのが「利用料金」ではないでしょうか。

ウォーターサーバーは、「コストがかかる」という先入観もあって導入を迷っている人も多いと思いますが、実は、コンビニエンスストアで購入したお水と比べてもあまり変わりません。

ウォーターサーバーの場合、5リットルや10リットルなど纏まった量を購入するので高く感じてしまいますが、500ミリリットル当たりにすると100円前後です。コンビニエンスストアで購入出来るお水も500ミリリットルのペットボトルだと80円から120円ほどですので、単価料金で考えると差はありません。

ただ、気をつけたいのが、ウォーターサーバーの場合、お水の購入料金以外にも費用がかかると言う点です。実際にかかる費用を簡単に纏めると「水の配送料金」「ウォーターサーバーのレンタル料金」「ウォーターサーバーの電気料金」「ウォーターサーバーのメンテナンス料金」「違約金」です。

もちろん全てかかるわけではなく、利用会社により、どういった料金がかかってくるか変わってきます。

まず、水の配送料金ですが、こちらは多くの会社で無料となっています。一部の会社では、一定以上の注文で無料となったり、配送回数に応じて料金が異なるという会社もあるので注意が必要ですが、削減出来る費用であると考えます。

次にウォーターサーバーのレンタル料金ですが、一部の会社では買取制度もありますが、基本的にはレンタル品となりますので設置後一定料金がかかってきます。ただ、ウォーターサーバーの設置費が無料の会社もいくつかあり、こちらも削減出来る費用だと考えています。

次は、ウォーターサーバーの電気料金です。こちらは電化製品でもある為、必ず発生する料金です。削減する為には、省エネタイプのウォーターサーバーを選択する方法がおすすめです。

ウォーターサーバーのコンセントを抜いて利用時のみ電源を投入するという方法もありますが、その場合「いつでも冷水、温水が飲める」というウォーターサーバーのメリットを消してしまうことと、ウォーターサーバー自身が定期的に行っている洗浄機能が動かない為、おすすめは出来ません。

ウォーターサーバーのメンテナンス料金についても検討の余地があります。多くの会社では1年に1度の有料メンテナンスが行われますが、1年で故障する割合が低い為、メンテナンスは、適宜実施する程度がおすすめです。

最後に違約金ですが、ウォーターサーバーの契約には携帯電話のように複数年縛りがあったり、「月間に注文しなければならない水の量が決められている」ということもあります。

こちらについては、利用者の状況によって変わってくるので賛否両論です。契約の際に自身の利用状況を想像することが重要だと言えるでしょう。

細かい費用は他にもあるのですが、基本的には、ここに挙げたような費用がかかる可能性があると考えた上で、ウォーターサーバー選びに活かしてみてください。

ウォーターサーバーで利用されている水ってどんな水?

ウォーターサーバーで利用されている水についてご紹介します。ウォーターサーバーは、いつでも冷水、温水が飲めることが最大の売りですが、利用している水についても栄養価が高く美味しい水が増えてきています。

現在の主流としては、大きく分けると「天然水」と「RO水」の二種類になるかと思います。

天然水とは、地下から汲み上げた水になります。富士山付近から汲み上げられた天然水が最も多く見られ、他に近畿地方や九州地方の山間で汲み上げられる天然水も登場しています。

富士山から汲み上げられる天然水は、バナジウムという成分が含まれており、美容効果や血糖値を下げるなどの健康面での効果も報告されている為、大変人気となっています。

また、九州地方で汲み上げられる天然水は、ゲルマニウムやシリカといった成分が含まれており、こちらも美容・健康に効果があると言われ人気となっています。

もう一方の「RO水」とは、水道水などを「RO膜」というフィルタと通してろ過した水になります。「RO膜」は、非常に目が細かくわずかな不純物も取り除くことが可能です。

ろ過することでミネラル分も取り除いてしまいますが、赤ちゃんにとっては危険性のある成分も取り除かれる為、ミルクなどを作る際に最適なお水のため、こちらも人気となっています。

注意点としては、RO水の場合、一旦きれいな純水にした後、ミネラル分を追加していることもあるという点です。大人にとっては、重要なミネラル分を含みますが、前述の通り、赤ちゃんにとっては、有害な成分となる可能性もある為、利用用途に応じてお水を選ぶと良いでしょう。

天然水とRO水に関しては、利用用途や好みに応じて使い分けることをおすすめしますが、会社によっては、一方しか取扱いが無いという場合もありますので、よく確認しましょう。

ウォーターサーバーの配送方法って?

ウォーターサーバーをレンタルする際、配送方法も気になりますよね。配送方法には「ワンウェイボトル」と「リターナブルボトル」の2種類の方法があります。

「ワンウェイボトル」は使い捨てのボトルなどを使用し、水を配送するだけでボトルに関しては回収しない配送方法になります。

こちらのウォーターサーバーは使い捨てボトルの配送に大手宅配業者が利用されているので水の受け取りや再配達が非常に簡単です。そのため、外出が多かったり、空のボトルを保管するスペースが無い方にはおすすめです。使い捨てボトルではありますが、資源ゴミとしてリサイクルが可能なため環境に悪いというわけではありません。
ただし、便利な反面、配送料がサービス料金に含まれているため、料金が少し高めに設定されていることがあるようです。

「リターナブルボトル」のウォーターサーバーは、硬いガロンボトルを使用し、水の配送時に空のボトルを回収してリサイクルする方法です。

おすすめポイントとしては、何といっても環境にやさしく、コストダウンが実現できる点です。本サイトにて1位で紹介している「アクアクララ」も「リターナブルボトル」を採用しており、環境にやさしい点とコストの安さを売りにしています。
また、何かあった場合にはすぐに配達員に相談することができる点や、指定の場所にウォーターサーバーを置いていき代わりの空ボトルを持って行くなど、臨機応変な対応が可能な点も人気の理由です。

「リターナブルボトル」は配達エリアに制限がある場合が多いですが、「アクアクララ」に関しては全国対応しているため、口コミでも評判がよく、人気があります

ウォーターサーバーの安全性が高い理由とは?!

ウォーターサーバーは、安全性が高いと言われていますが、その理由について明確に知らない方もいるかと思いますので細かくご紹介します。

最近では、自宅の水道水にろ過装置を設置することで、きれいなお水を飲める時代にもなってきました。ところが、まだまだウォーターサーバーの方が安全で美味しい水が飲めると言われています。

ウォーターサーバーが安全と言われる一番の理由は、使用しているお水にあります。天然水であれ、RO水であれ、利用前に不純物を取り除いた状態となっているので、安全性が高く、安心して飲めると言えます。

以前、地下水で作ったミルクを飲ませていた赤ちゃんの体調が悪くなってしまったというニュースもありましたが、ウォーターサーバーを利用することで、このようなリスクを軽減することが可能です。

また、もう一つの理由としてウォーターサーバー自体の機能に含まれる自動洗浄機能が付いていると言うことです。お水がきれいでもウォーターサーバーが汚れていては、安全性が高いとは言えませんよね。定期的にウォーターサーバー自体も洗浄することで、より安全性が高まると言えるでしょう。

以上の理由から、ウォーターサーバーは安心して利用出来ると言えるのではないでしょうか。

記事一覧

オフィスにウォーターサーバーがないならば是非とも導入してみるのがおすすめです。 ウォーターサーバーを導入するメ ・・・[続きを読む]
ウォーターサーバーを利用する際に悩むのが 「レンタルするか」 「それとも購入するか」 という点です。 レンタル ・・・[続きを読む]
ウォーターサーバーを利用したことがないと使用感などが全くわかりません。 「一体、水道水とどのくらい違うのか」 ・・・[続きを読む]
  ウォーターサーバーを解約する時には気をつけないといけないことがあります。 例えば、契約期間を満了 ・・・[続きを読む]
  水の質は生活の質に関わってきます。 水が悪いと体調も悪くなりがちです。 逆に良い水を習慣的に引用 ・・・[続きを読む]