口コミ・アンケート結果から評判の良いウォーターサーバーをご紹介!

ウォーターサーバーは月額どれぐらいの料金がかかる?

現代は水にお金をかける時代と言えるでしょう。

ミネラルウォーターであれば500mlで100円ぐらいですから、もっと安く利用できるサービスがあると助かります。

サーバーを置くタイプのサービスだと、どれくらいかかるか調べてみましょう。

 

お水とサポート料と電気代が込になっている

水道水は、川の水などを浄水してさらに消毒成分を含ませて各家庭に運ばれています。

消毒成分と言っても人に害が出ない程度にされていますが、それでも毎日たくさん飲むとなると気になるでしょう。

それなら消毒成分が入っていないウォーターサーバーを利用しようと考える人も多くなるはずです。

月額どれぐらいのコストがかかるのかですが、ある業者であれば5千円ぐらいから利用することができます。

1日に換算すると200円かからないぐらいです。

500ミリリットルのペットボトルが100円ぐらいですから、2本分かからないかぐらいで利用することができます。

主な内訳としては、水が3500円ぐらい、電気代が300円ぐらい、その他サポート料として1200円ぐらいです。

サポート料の中にはサーバーのレンタル代や保守代、修理代などが含まれています。

他の業者でサーバーを別途購入したりするとサーバーの修理代などがその都度かかるときがあります。

頻繁ではないでしょうが、含まれていればその負担がないので助かるでしょう。

 

電気代は各サーバーによって異なるので注意

美味しいお水を利用できる仕組みとしてウォーターサーバーがあります。

水道水や浄水器、ペットボトルのミネラルウォーターなどとは違い、サーバーと呼ばれる電気製品を用います。

業者によってはサーバーはレンタルできるところがあり、さらにレンタル料金も無料の所があります

すると月額どれぐらいの料金かにおいて購入する水の分だけ支払えばいいところもあります。

注意したいのは、サーバーを使うことによる電気代です。

使い始めると電源を入れたままになるので、結構かかるときがあります。

そして、サーバーにも省エネタイプとそうでないタイプがあり、通常は千円程度かかります。

省エネタイプだと300円程度のこともあります。

ウォーターサーバーの利用を検討する時、電気代がどうなっているかも確認しましょう。

 

水代は毎月の必須購入分を考慮する

自宅で水道を利用するとき、必要な分だけ蛇口をひねって使うでしょう。

飲料水をペットボトルのミネラルウォーターで利用するときも、必要に応じてキャップを開けて使います。

使わない分はキャップを開けなければそれなりに保管ができます。

ではウォーターサーバーを利用するときはどうかです。

業者を利用すると、毎月必ず最低どれくらいの水を購入しないといけないとの決まりがあるので、月額の料金を考える時はそれを計算に入れないといけません。

最低購入量がその家で使う量よりも少ないのであれば、あまり問題はありません。

しかし多いとなると無駄な水を購入しなくてはいけなくなります。

単位当たりでは安くても、無駄があると損になるときもあります。

最低購入量が少ないところであれば無駄は減るものの単価がアップするときがあります。

各家庭においてどれくらい水を使うのかを調べて置き、その上で割安になる業者を探すようにしましょう。

1日1リットル程度を考えると良いでしょう。

 

業者によって月額料金は異なり、サーバーのレンタル代や保守代などが別途かかるところがあります。

一方で毎月の利用料は水の代金のみで、1日200円程度で利用できるところもあります。

最低購入数や電気代なども考慮しないといけません。

気になるワードで検索
ウォーターサーバーランキング!
アクアクララ
コスモウォーター
プレミアムウォーター
クリクラ
フレシャス