卓上ウォーターサーバーのメリット・デメリット

ちょっとした休憩時、すぐにドリンクができるウォーターサーバーは大変魅力的です。

しかしスペースの問題からスタンドタイプのウォーターサーバーが設置できない場合も多いものです。そのような人は、卓上ウォーターサーバーを利用してみるのはどうでしょうか?

卓上ウォーターサーバーのメリット

卓上ウォーターサーバーはスタンドタイプの半分程度の大きさで、重量も7キロ前後と軽量でコンパクトに設計されています。高いところにも置けるので、子供やペットのいたずら対策が必要な人には重宝します。

ただし、ウォーターサーバー本体+水の重さに耐えられる場所に設置する必要がありますので、設置場所の耐荷重には注意が必要です。

卓上ウォーターサーバーのデメリット

卓上サーバーはスタンドタイプと比べて本体も小さいですが、利用できる水ボトルも小さめです。水の消費量が多い場合には、水ボトルの交換頻度が高くなってしまいます。

また卓上ウォーターサーバーは、スタンドタイプに比べて種類が少ないので、自分の好みに合ったものが選びづらいのが難点です。

【特徴別】おすすめの卓上ウォーターサーバー

種類は少ないですが、各ウォーターサーバーメーカーはそれぞれに魅力的な卓上ウォーターサーバを出しています。ここでは特徴毎に、おすすめの1メーカー1機種を紹介します。

おしゃれな卓上ウォーターサーバー

プレミアムウォーターのショート型(卓上)ウォーターサーバは、ピュアホワイト、プラチナシルバー、ベビーピンク、プレミアムブラックから本体を、アイス、ベビーピンク、ライトグレーの3色からボトルカバーを自由に組み合わせて選ぶことができます。

スタンドタイプのウォーターサーバーでもプレミアムウォーターはハイセンスだと評判で、卓上ウォーターサーバーもスタイリッシュでかっこいいデザインに仕上がっています。

置き場に困らないコンパクトな卓上ウォーターサーバー

フレシャスのdewo mini(フレシャス・デュオミニ)は、高さ470mm、横幅250mm、奥行295mmと業界内でも最小クラスの卓上ウォーターサーバーです。

寝室に置けるように動作音も小さく設計されているので、どんな場所でも安心して利用できます。またコンパクトなだけでなく、グッドデザイン賞を受賞した人気モデルのスタイルを継承しており、見た目も非常にスタイリッシュです。

また、絵本やアニメで有名なミッフィーがワンポイントで入ったモデルもあるので、サイズだけでなく見た目も可愛らしいものを探している場合は、ぜひチェックしてみてくださいね。

水の使用量が多い時に助かる水道直結型卓上ウォーターサーバー

ウォータースタンドは珍しい水道直結型のウォーターサーバーを数多く取り揃えています。特に一番人気はウォータースタンドネオ。冷水、温水、常温水がでる、タンク型のウォータースタンドに負けない使い勝手が好評です。

「水タンクがすぐに空になってしまう」「ボトル交換が面倒」という人は、ウォータースタンドの水道直結型卓上ウォーターサーバーを検討してみてはいかがでしょうか?

関連記事一覧